[ベトナム][ハノイ]世界1オープンなオープンカフェで、おばあちゃんが入れてくれるお茶が激しっぽり!大都会のど真ん中なのに草むら感が、やみつきになるわ!!

DSC01349

これ以上オープンには作れないであろう、開放的過ぎる世界一開放的なオープンカフェをベトナムの首都ハノイで発見。

観光地のど真ん中にあるので、ぜひ行ってみよう!!

なんなの?

カフェというか、イスと、お茶。

お店も看板も屋根もテーブルもない、イスたちの集まり。

DSC01349

その中にかなり高齢なおばあちゃんがいて、飲み物を売っています。

DSC01348

頼むものはもちろん、お茶

ペプシとかジュースとかいったペットボトルも売っていますが、ここはベトナム。現地人が好んで飲むものをもらいましょう。

お茶。

DSC01345

ベトナム語で「チャーラー」といえばお茶を意味するので通じます。

通じるまでイントネーションを変えて何度でも言いましょう。

浮いてる雰囲気を楽しむ

観光客が目の前をどんどん通り過ぎていくのに、誰一人として寄り付きません。隣にあるオシャレなカフェでなんかオシャレなものを、飲んでいます。

このお店は現地のオジサンたちで結構繁盛しています。

DSC01486

客のオジサンたちが、近くを通る女の子のミニスカートを眺めて「おい、あれいいじゃないか」みたいな話をして盛り上がり、おばあちゃんもそれを聞いてニコニコしています。

いちおう注意

お茶の氷をおばあちゃんが手づかみで入れてくれたり、グラスもちゃんと洗ってあるのかわからないようなところです。

DSC01354

衛生面は決して良好とは言えないので、そういうのが苦手な人や不安な人はやめておきましょう。

場所

下の地図の(5)です。

現地でよく見る観光地図をベースに、自作で追記してみました。

リンクをクリックすると関連する記事に飛びます。

hanoimap

(1)ベトナムで1番おいしい食べ物はここにあり。バンチャンヌン。ライスペーパー焼きのパリパリおやつ!

(2)毎晩行列のできてるフォー屋さん。そのお味は・・・?

(3)ハノイの中級ゲストハウス、ゴールデンチャームホテル。立地最高ドミトリーあり。

(4)揚げ春巻とソフト麺を酸っぱいスープに漬けて食べるっていう珍しいベトナム料理。

(5)世界1オープンなオープンカフェで、おばあちゃんが入れてくれるお茶が激しっぽり!。

おまけ動画

ハノイの市民生活を徹底的に凝縮しました。

https://youtu.be/HQ6zsScrup4

Sponsored Links

If you have any comments or questions, please don't hesitate to contact me.

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)