[マレーシア][パンコール]とりあえずこれだけはインプットしておこう。パンコールに行く前に押さえておきたい4つのポイント

DSC01736

パンコールに行く前に押さえておくと便利であろう、街の概要を簡単にご紹介します。

この街をひと言でいうと・・・

マレーシアの東海岸にある、世界遺産に登録された観光都市です。

なお、wikipediaにはざっくり以下のように説明されています。

パンコール島 (Pulau Pangkor) とは、マレーシアのペラ州ルムッの対岸にある島である。。

wikipedia 「パンコール島」より引用

街でよく見る観光地図と、おすすめスポットの場所

街でよく見る観光地図をベースに、自作で追記してみました。

リンクをクリックすると関連する記事に飛びます。

パンコール地図

(1)NAZRI NIPAH CAMP。パンコール最安のゲストハウス。世界中のバックパッカーが集まる。

(2)島の中心地パンコールタウン。ポストカードはここでしか買えません。

(3)中国寺。パンコールでも数少ない観光ポイント。巨大コイが超気持ち悪い。

クアラルンプールとペナンの中間にあるのに、観光地化されていない穴場スポット

マレーシアを観光して回る人は多いですが、パンコールに行く人はとても少ないです。

DSC01832

マレーシア西海岸ではどこに行っても外国人観光客向けにいろいろなものが世界標準化していますが、そんなことをおかまいなしに、この島はガラパゴス化しています。

DSC01669

観光すべきところもほとんどなく、ひたすら現地の田舎の生活に見をゆだねるというのがこの島の楽しみ方です。

DSC01632_1

都会の喧騒を離れてのんびりしたい方にはオススメDSC01736です。

Sponsored Links

If you have any comments or questions, please don't hesitate to contact me.

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)