[マレーシア][ランカウイ]とりあえずこれだけはインプットしておこう。ランカウイに行く前に押さえておきたい4つのポイント

IMG_20150201_114158

ランカウイに行く前に押さえておくと便利であろう、街の概要を簡単にご紹介します。

過ごし方を間違えると上の写真のようになります。

この街をひと言でいうと・・・

マレーシアの西海岸にある、世界遺産に登録された観光都市です。

なお、wikipediaにはざっくり以下のように説明されています。

ランカウイ島 (Pulau Langkawi) とは、マレーシア北西部のアンダマン海にある。地元の言葉でランは、カウイは大理石を意味する。ケダ州に属し、この周辺の98の島々を含めてランカウイ群島と呼ぶ。数多くの伝説が語り継がれていることから、伝説の島と呼ばれている。

wikipedia 「ランカウイ島」より引用

街でよく見る観光地図と、おすすめスポットの場所

街でよく見る観光地図をベースに、自作で追記してみました。

リンクをクリックすると関連する記事に飛びます。

ランカウイmap

(1)ケーブルカー。安全なんだか危険なんだかわかんなくてブルブル。行く価値あり。

(2)完璧な月と日の出が見れる絶景ポイント。たぶんマレーシアで1番神秘的。現地でも知っている人はいないらしい。

(3)床が抜けてる海上の橋。こんな誰も注目してない場所で現地人が毎日命を掛けて原付を運転していた。

(4)ダディズゲストハウスはランカウイで1番の安宿。世界中からクレイジーで怠惰な奴らが集まる、バックパッカー世界の縮図。

(5)バードパラダイスはまさに楽園。特に、かわいいものを見てキュンキュンしたい女子にオススメ。

(6)買い物するならUN LEEスーパーマーケットで何でもそろう。ランカウイで1番大きな激安スーパーマーケット。長期滞在者はぜひ。

(7)ラッキーテンプル。完全に名前負け。がっかりする度胸のある人は見に行ってみよう。

(8)オススメの現地料理屋。肉魚野菜なんでも来い。

(9)ランカウイ陸っぱりから貴重な釣りスポット。イカと小魚が釣れる。

ランカウイは、マレーシアで1番の、ザ・観光スポット。もはや観光地というか、ビーチサイドでダラダラしたい人たちのたまり場というべきか・・・

あまりにも怠惰な街。

世界中からちょっとリッチめな人たちが集まってきて、特に目的も、成すこともなく、日がな1日ひたすら太るだけの生活を送る島。

良い意味でパーティの島。

IMG_20150201_230023

悪い意味でもパーティの島。

IMG_20150201_234001

その原因は、島全体がデューティフリーなので、、タバコが安いこと。

何も考えずにひたすらボケーとしたい人はこの島に一週間以上滞在することをオススメします。

Sponsored Links

If you have any comments or questions, please don't hesitate to contact me.

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)