[マレーシア][ランカウイ]ペナンから、デューティフリーの島ランカウイ島へは約7時間、34リンギ(約1,020円)で半日で行けてしまう・・・これは!

IMG_20150130_092608

永住の街ペナン。移住の街ペナン。移住したい街ランキングナンバー1の街ペナン。

やることは底なしにある街ですが、ずっといたら、街自体にもちろん飽きます。

飽きたら次のまったり目的地ランカウイに行きましょう。

島全体がデューティフリーとなっているので、・タバコがやたらと安いです。

IMG_20150201_232238

欧米のオジサン・オバサンがずっとまったりしているのもこのせいでしょうか。

IMG_20150125_081523

乗り換えは多いですが、慣れちゃえば簡単です。

ペナンから対岸の街バターワースまで

セントジョージのチャーチ前で無料のホップオンバスに乗って港へ。

バスは1時間に3本ぐらい出ていて、とても便利です。

30分ぐらい。

港でフェリーに乗りますが、フェリーは島を出るときは無料で乗れます。

IMG_20150116_130833

フェリーは20分ぐらいでバターワース港に到着。

バターワースからクアラケダまで

ランカウイ島の対岸のまちクアラケダまでは、鉄道ルートと長距離バスルートがあります。

鉄道ルートでは、マレー鉄道がありますが、1日4本、朝か夕方しか走ってません。

時刻表と料金はこちら。

IMG_20150130_095245

クアラケダに直接行くバスに乗れるか、アロースター行きでアロースターまで行って乗り換えバスを探すか。

私はクアラケダ直行のバスがいい時間になかったので、アロースターで乗り換えにしました。

IMG_20150116_094849

アロスターまでは11リンギ(約330円)。3時間ぐらいです。

結構広いがバス停。

写真はこちら。

IMG_20150130_120057

ここではとっても美味しいスイートコーンが食べられます。

コーンに、バターだけでなく練乳も絡めてあるので、とっても甘くてまろやか。

IMG_20150130_122029

!これで2.5リンギ(約75円)。女子はぜひ食べましょう。

アロースターからランカウイ島の対岸であるクアラケダまでは約1時間。2.5リンギ(約75円)。

クアラケダからランカウイまで

フェリーが1時間に一本ぐらい出ています。

IMG_20150130_133230

23リンギ(約690円)。2時間ぐらいです。

まとめ

ルートの選択肢も多く乗り換えも複数回ありますが、どの乗り換えポイントも大きな停留所なので、道を失うことはありません。

ひたすらペナンからクアラケダ、クアラケダからランカウイ、と考えていればなんとかなります。

IMG_20150130_095742

マレーシアを旅行するバックパッカーのほぼ全てが通るルートですので、同じ道を行くバックパッカーが多いのも安心です。

Sponsored Links

If you have any comments or questions, please don't hesitate to contact me.

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)