[マレーシア][ジョホールバル]ユーラシア大陸最南端の岬がジョホールバルの近くにあるので2時間かけて行ってみたら、足場修理により閉鎖中だったよ!!

IMG_20150301_152559

ジョホールバルの近くに、タンジュンピアイTanjung Piaiというユーラシア大陸最南端の岬があります。

ユーラシア大陸の端っこ制覇を目指すバックパッカーは行くことになると思いますので、行き方をまとめておきました。

場所

下の地図の(6)です。

マラッカでよく見る観光地図をベースに、自作で追記してみました。

リンクをクリックすると関連する記事に飛びます。

2015年3月27日 123503 JST

2015年3月27日 123559 JST

(1)KEDAI UBAT PERNIAGAAN。永和薬行酒店。安酒屋。立ち飲みあり。

(2)映画館。暇つぶしはここでしよう。

(3)RESTORAN NILLA。リトルインディアにあるレストラン。クレープがうまい。

(4)Meldrum Hotel。ジョホールバルの安宿。ドミトリーあり。

(5)うさんくさいミッキー。。っていうかこれのモチーフってミッキー?

(6)タンジュンピアイ。ユーラシア大陸最南端。ジョホールバルに行くならとりあえずここに行こう。

とりあえずジョホールバルの中心地から長距離バスターミナルまで

ジョホールバルにあるコムターの向かいから無料バスに乗って、ラーキンバスターミナルまで。約15分。

このバスです。

 IMG_20150301_182737

長距離バスターミナルから中継地点のポンティアンまで

ラーキンバスターミナルの9番乗り場からからポンティアンまで1時間。5.4リンギ(約162円)。

IMG_20150301_120416

バスの中はエアコン効きすぎで寒いので、こうやって冷気を防いでいる人がいました。

冷気口に詰め物をすれば風が来ないので寒くありません。

降りるときは外しましょう。

IMG_20150301_164437

ポンティアンからタンジュンピアイ国定公園まで

ポンティアンからはバスが出ていないのでタクシーでNational Parkに向かいます。

往復70リンギ(約2,100円)。

タクシーの価格ボード。それほどボッタクリでもないようです。

IMG_20150301_140456

若干高いですが、これが現地では定価でした。

ユーラシア大陸最南端の岬、タンジュンピアイの最南端ランドマークは只今修理中・・・

タクシー運転手さんはNational Parkの駐車場で「1時間ね。」といって待っていてくれます。

National Parkの入り口です。

IMG_20150301_144102

しかし、最南端ポイントは足場修理のため閉鎖していました!

せっかく来たのに、最南端ポイントに入れない!

IMG_20150301_152535

係員さんによると、修理に数ヶ月はかかるだろうとのことです。(2015年3月時点)

なので、修理が完了するまではこの看板の外から地球の形をしたランドマーク(最南端ポイント)を、ぼんやりと眺めることになります。

IMG_20150301_152559

最南端ポイントの横に景観のいいスポットがあり、マラッカ海峡とジョホール海峡とシンガポール海峡の合流点が見れます。

 IMG_20150301_150034

海を見ながらまったりしていたら1時間を過ぎてしまいました。

タクシーの運転手さんは特に気にしていなかったようですが、おわびにマレーシア版ポカリスエットである100 plusを差し入れで買っていったら、喜んでくれました。

次回こそは、ユーラシア大陸最南端ポイントを制覇!

Sponsored Links

If you have any comments or questions, please don't hesitate to contact me.

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)