[マレーシア][マラッカ]マラッカの安宿は1泊30リンギ(約900円)からのトラベラーズロッジが快適でおすすめ

IMG_20150304_110031

マラッカを訪れるバックパッカーの方々に、安宿のトラベラーズロッジをおすすめします。

地球の歩き方にも掲載されており、日本人の旅行者が多いです。

値段

シングルルームが1泊30リンギ(約900円)から。

ドミトリーはありません。

近所のゲストハウスもまわってみましたが、どこも60リンギ(約1,800円)以上しました。

ここが圧倒的に安いです。

立地・アクセス・治安

マラッカ中心部のムラカラヤという安宿エリアにあります。

観光名所であるオランダ広場や大型ショッピングセンターのマコタまで、歩いて5分程度です。

マレーシアを代表する観光地の近くだけあって街中に警察官や警備員も多く、治安は良好のようです。

下の地図の(3)です。

マラッカでよく見る観光地図をベースに、自作で追記してみました。

リンクをクリックすると関連する記事に飛びます。

2015年3月26日 145136 JST

(1)龍順潮。TEO SOON LEONG。安い酒屋。

(2)古城鶏飯粒店。ファモサチキンライスボール。チキンライスボールの有名店。

(3)Traveller’s Lodge。トラベラーズロッジ。マラッカの安宿。

(4)マラッカセントラルバスターミナル行きのバス停。

(5)街中遊園地。

(6)YYマート。1本5リンギのamigoビール。

外観

入口がこちら。看板が小さいので見逃しがちです。

HOTEL JOHANと共同経営です。

IMG_20150304_115746

部屋・リビング・バスルームなどの環境

入口の階段を登って2階が受付、3階・4階が宿泊用の部屋です。

シングルルームという名の実質ダブルルーム。清潔です。扇風機のみでエアコンはありませんでした。

IMG_20150304_111137

天井の高い広々とした共有リビングには、バックパッカーたちが置いて行ったと思われる日本の本がたくさんあります。

マンガもあって、宿でダラダラしたいときにピッタリ。

IMG_20150304_110147

共有キッチンと冷蔵庫があり、宿泊者がビールを冷やしたりしています。

IMG_20150304_110247

屋上も開放的で眺めも良く、とてもリラックスできます。

IMG_20150304_110345

バス・トイレは共同です。ホットシャワーあり。

トイレの壁には基本的なマレー語一覧が貼ってあります。

よく使う単語ばかりですごく便利!

IMG_20150304_110031

従業員・宿泊客

中年のご夫婦が営んでおり、みんなカタコトの日本語を喋ります。

宿泊客はバックパッカー系が多く、中でも日本人が大多数です。

夜になるとみんなリビングに集まってくるので、自然に話していると仲良くなります。

私が宿泊したときは日本人宿泊客が多く、大学生から60代のご年配まで幅広くいました。

Wi-Fi環境

ネットはストレスなく使えます。

速度は50Mbpsぐらい。IMG_20150304_110039

セキュリティ

宿の入口がオートロックになっており、インターホンを押して従業員を呼ぶか暗証番号を入力してドアを開けます。

セキュリティ面は安心です。

まとめ

値段も安く環境にも難点はありません。

バックパッカーには鉄板の宿と言えるでしょう。

Sponsored Links

If you have any comments or questions, please don't hesitate to contact me.

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)