[マレーシア][クアラルンプール]安宿情報と、3日間の有効な過ごし方

DSC01271

これだけ知っておけばクアラルンプール歩きは十分です。

最低限押さえておきたい情報を紹介します。

空港からのアクセス

タクシー・バス・鉄道のルートがあるが、早くて安くて安心な鉄道のルートかオススメです。

DSC01202

KLIAおよびKLIA2空港からKLIA Expressという特急列車がでており、1本で街の中心であるKLセントラル駅まで行けます。

DSC01101

KLセントラル駅から安宿街のチャイナタウンに行くには、一度Masjid Jamic駅に行き、AMPANG Lineに乗り換えてPlaza Rakyat駅で降りると目の前がチャイナタウンです。

DSC01102

バックパッカーエリアのブキビンタンまでも徒歩5分くらいで行けます。

DSC01132

1番安いビールの入手方法

3本で10リンギ(約300円)。

DSC01558

チャイナタウンの酒屋です。

Grocers Innの左斜め向かい。

DSC01208

夜は24時で閉店します。

Grocer’s inn

チャイナタウンで1番オススメの安宿です。

清潔で開放的。

DSC01271

ドミトリーは1泊15リンギ(約450円)。

屋上が広々としていて、のんびりするのにピッタリ。

DSC01567

宿の方針として、マレーシア人客はおらず、外国人旅行者用に特化しています。

DSC01572

屋上の柱には、旅行者が飲んだビールのシールを貼り付けていく文化があります。

KLセントラル駅から空港(KLIA・KLIA2)への高速電車

KLセントラル駅から、エアアジアが離着陸するKLIA2空港までは約33分。

DSC01340

35リンギ(約1,050円)。

直通です。

バトゥケーブ

KLセントラル駅から電車で約30分。

DSC01443

BATU CAVE駅で下車してすぐ。

目の前にある大きな仏像が目印。

DSC01435

山の中に作り込まれたとても大きなヒンドゥー教の寺院で、段ある階段を登ると山頂は巨大な洞穴になっており、ヒンドゥーの様々な神様が祀られている。

夜はライトアップされてとても幻想的。

DSC01451

1番奥のお寺では、祈祷を聞いているとおでこに白い粉を付けてくれて、少しだけヒンドゥー教徒になった気分が味わえます。

DSC01441

駅前のインドレストランではバナナの葉っぱに盛られた南インド料理が食べられる。

DSC01454

マラッカからの移動方法

マラッカセントラルバスターミナルから2時間。

10リンギ(約300円)。

DSC01038

チャイナタウンとブキビンタンの間にあるバスターミナルに着く。

バスターミナルから直結している。

駅名はBandar Tasik Selatan。

DSC01315

ここからAmpang Lineに乗ってPlaza Rakyat駅まで。

15分で1.7リンギ(約321円)。

DSC01283

Plaza Rakyatで降りたら目の前がチャイナタウンです。

Sponsored Links

If you have any comments or questions, please don't hesitate to contact me.

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)