[ラオス][パクセー、シーパンドン]ラオス第二の町パクセーでは、1泊35,000kip(約500円)の安宿サバイディー2ゲストハウスが24時までやってておすすめ

DSC05556

旅行代理店やレストラン、安宿が集まるエリアにありながら、1本入った通路にあるので静かに過ごせます。

それでいて清潔で超安いのでバックパッカーにオススメです。

値段

料金表。

DSC05556

ドミトリーは1泊35,000kip(約500円)。

DSC05559

場所

下の地図の(1)です。

現地でよく見る観光地図をベースに、自作で追記してみました。

リンクをクリックすると関連する記事に飛びます。

パクセー

シーパンドン

(1)サバイディー2ゲストハウス。立地、環境よし、いかにもバックパッカー向け。

(2)デット島のボート乗り場。ちょうどよいぬるさと流れでのんびり泳げます。

(3)サモサ屋。軽食の少ないデット島ではありがたい、安い1品物。店員さんがたまにいない。

(4)ママモン&パパゲストハウス。ボロボロの穴場的安宿。静かでちょうどいい立地。

(5)コーン島の入り口。ここまで歩いて40分ぐらい。ひたすら田舎道が続きます。

アクセス・治安

パクセーの中心地にあります。

DSC05553

欧米人も夜中までフラフラ歩いており、それほど治安に心配はないようです。

ビエンチャンからの長距離バスに対応してか、夜は24時まで宿が開いているのがありがたいです。

外観

緑が多く、リラックスできます。

DSC05558

部屋・リビング・バスルームなどの環境

近くでサンドイッチとビールを買ってきて晩ごはん。

DSC05555

三人部屋です。

リビングは清潔で広い。

DSC05557

従業員・宿泊客

宿の女主人がとても頼りがいのあるしっかりした人で、いろいろと安心でした。

DSC05566

シーパンドン行きのチケットも手配してくれます。

DSC05551

デット島のファデットまで、途中のボート代込みで65,000kip(約1,000円)。

宿泊客はほぼ100%欧米人です。

Wi-Fi環境

Wi-Fiは故障中でした。

DSC05571

セキュリティ

ドミトリーに鍵はかからないので、荷物の管理は自分でしっかりしましょう。

DSC05567

まとめ

地球の歩き方にも掲載されている、無難な宿です。

長旅に疲れた方にはスタンダードで楽な宿でしょう。

DSC05569

Sponsored Links

If you have any comments or questions, please don't hesitate to contact me.

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)