[ラオス][ムアンシン]DAE NEAN GUEST HOUSE。ムアンシンで安心の宿は1泊60,000kip(約900円)で安寝できる。

DSC04944

ここ数年、ムアンシンはどんどん中国人の町になってきています。

中国系のゲストハウスに料理屋に商店にと、中国国境が近いせいもあり中国人が商売で進出してきています。

中には中国人民元でしか支払い受け付けませんというお店まであり、複雑な気分になります。

DSC04890

工業の町らしく排気ガスが多く立ち込めているせいか、旅行者もほぼおらず、ゲストハウスも年々閉鎖していっています。

日本人に人気のムアンシンゲストハウスももうないようです。

そんな中、DAE NEAN GUEST HOUSEはラオス人の家族で経営しており、安心して泊まれるのでオススメです。

値段

ツインベッドの部屋が1泊60,000kip(約900円)。

ムアンシンでは安いほうです。

DSC04882

場所

下の地図の(2)です。

現地でよく見る観光地図をベースに、自作で追記してみました。

リンクをクリックすると関連する記事に飛びます。

ムアンシン

(1)モーニングマーケット。牛の頭をガンガン切り落としている。

(2)DAE NEAN GUEST HOUSE。ムアンシンで安心の宿。

(3)こんな田舎にもあった、ラオス名物ハーバルサウナ。

(4)ナイトマーケット。ラオス旅行者の味方。

アクセス・治安

ちょうど町の中心にあります。

バスターミナルから徒歩7分ぐらい。

DSC04855

小さな町ムアンシンでは飲みに行くようなところもなく、人々も穏やかで治安はおよそ問題ないでしょう。

外観

庭がとても広くてゆったりしています。

DSC04984

部屋・リビング・バスルームなどの環境

廊下兼リビングにはしっかりとしたテーブルとイス。

DSC04880

ホットシャワーと言っていましたが、タイミングが悪いのか水シャワーでした。

従業員・宿泊客

客層は、欧米人もラオス人も泊まっていますが、客はほとんどいません。

宿の子供たちが庭で長縄やビー玉で遊んでいるのが微笑ましいです。

DSC04944

Wi-Fi環境

Wi-Fiは部屋に入ると遅いですが、廊下に出れば50Mbpsぐらいでます。

DSC04993

セキュリティ

全部屋個室なので、セキュリティの管理はご自分で。

DSC04983

まとめ

ここは何よりも、宿の2階から見える一面の田園風景が魅力です。

DSC04887

見渡す限りに広がる田んぼと、その遥か向こうにそびえる山々。

たまに野焼きもしていて田んぼから煙が登っています。

DSC04989

また宿の正面にある民家の生活もなかなか刺激的です。

水はけの悪い土地にボロボロの高床式の家が建っていて、ニワトリをたくさん放し飼いにしています。

結構粗末な生活をしているように見えますが、住んでいる方々は穏やかにのんびり暮らしています。

DSC05010

特に気になる点はなく、ムアンシンで安心して泊まれるオススメの宿です。

Sponsored Links

If you have any comments or questions, please don't hesitate to contact me.

メールアドレスが公開されることはありません。

Optionally add an image (JPEG only)