「 2015/09 」List

[バヌアツ][ポートビラ]腰ミノをつけた原始人に会いに行こう!変な魚と変な泥水と変な料理の3点セットでお出迎えしてくれます

DSCN1170

ヒマな人は常夏の島フィジーを徹底的に楽しみましょう。

フィジーは島の奥地にまだ原始的な生活をしている部族があるので、とりあえず会いに行こう

こんな方々がいます。

DSCN1183

こんな方々もいます。

DSCN1185

ご飯もごちそうしてくれます。

まずいです。

DSCN1179

DSCN1182

体がしびれるというドロ水も飲ませてもらえます。

DSCN1176

魚は川から取ってきた感じ。

まずいです。

DSCN1180

子どもたちは世界のどこに行っても元気なのでいつも不思議になります。

DSCN1192

DSCN1181

ファイヤーダンスもあり。

DSCN1170

DSCN1169

やっぱり、吹いてますね。

DSCN1166

ポートビラの観光業者にお願いすると連れてってくれます。

みんな夢中です。

DSCN1178

首都ポートビラの国際空港の様子

こじんまりとした空港です。

DSCN1138

中学校ぐらいの大きさ。

DSCN1140

空港から市街地までの乗り合いタクシー。

DSCN1141

島の道はだいたいこんな感じ。

子どもたちは通学途中です。

DSCN1142

街の様子。市場ではまずいものがたくさん売っています

マーケットです。

DSCN1163

これが特にまずい。

DSCN1161

シドニーからポートビラに行くときは、シドニー空港の片隅でフライト時間を待ちましょう

似たようなのがたくさんいます。

DSCN1135

ポートビラを上から眺めるとこんな感じ。

DSCN1136

バヌアツにも日が沈みます。

DSCN1215


[ツバル]世界で2番目に人口の少ない国ツバル。フィジー経由で行こうとするも飛行機が飛ばなくてツバルに行けない

DSCN0552

フィジーのスバという都市にあるナウソリ国際空港から、ツバルの首都フナフチに行く便がAir Pacificにあります。

さあ、飛行機に乗ろう

日本から韓国経由でフィジーの首都ナンディに入り、バスでスバに移動し、ナウソリ国際空港へ。

さあ、飛行機に乗ろう。

DSCN0552

あれ、飛行機に乗れない

搭乗時刻になっても、飛行機に案内されません。

エンジントラブルとのことで飛行機が飛びません。

DSCN0555

空港の係員によると、エンジントラブルはよくあることとのことです。

また、台風シーズンの8月は強風のため飛ばないこともよくあるそうです。

よし、あきらめよう

頑張って何かできることはないので、一瞬であきらめる。

どこか他に行こうと思って、フィジーのビーチリゾート、ビーチコンバーへ飛ぶ。

DSCN0566

ツバル、沈まなきゃいいけど。


[フィジー]ツバルに行こうと思ったけど飛行機飛ばず。ナンディ・スバの2大観光都市と、ダイビングスポットのビーチコンバーで暑々のフィジーをエンジョイしといた!

DSCN0552

海面上昇によりいずれ沈没する国ツバル。

フィジーのスバからツバルへ飛ぼうと思いましたが、エンジントラブルで飛ばず。

しょうがないのでフィジー国内をウロウロしていました。

ナンディからスバへの飛行機飛ばず

日本から韓国経由でフィジーの首都ナンディへ。

DSCN0507

ナンディからスバへ飛ぼうと思ったけど強風のため飛行機飛ばず。

DSCN0513

振り替えのバスでスバに向かうも、大雨が降り出して道路に大きな水たまりができちゃって別ルートへ。

DSCN0514

スバからツバルへ行こうと思ったけど飛行機飛ばず

ツバルへはスバのナウソリ空港からAir Pacific便が就航してます。

DSCN0544

予約していたプロペラ機は、出発予定時刻を過ぎてもメカニックマンがエンジンをずっといじっています。

結局エンジントラブルのため、フライトはキャンセルとのアナウンス。

DSCN0552

チケット代はリファンドされ、無事3ヶ月後に銀行口座に振り込まれました。

しょうがないのでビーチコンバーでフラフラ

ナウソリ空港の係員と相談してダイビングスポットのビーチコンバーまで飛びます。

DSCN0565

ダイビングしたりビーチでフラフラしたりしてエンジョイ。


[マレーシア][クアラルンプール]安宿情報と、3日間の有効な過ごし方

DSC01271

これだけ知っておけばクアラルンプール歩きは十分です。

最低限押さえておきたい情報を紹介します。

空港からのアクセス

タクシー・バス・鉄道のルートがあるが、早くて安くて安心な鉄道のルートかオススメです。

DSC01202

KLIAおよびKLIA2空港からKLIA Expressという特急列車がでており、1本で街の中心であるKLセントラル駅まで行けます。

DSC01101

KLセントラル駅から安宿街のチャイナタウンに行くには、一度Masjid Jamic駅に行き、AMPANG Lineに乗り換えてPlaza Rakyat駅で降りると目の前がチャイナタウンです。

DSC01102

バックパッカーエリアのブキビンタンまでも徒歩5分くらいで行けます。

DSC01132

1番安いビールの入手方法

3本で10リンギ(約300円)。

DSC01558

チャイナタウンの酒屋です。

Grocers Innの左斜め向かい。

DSC01208

夜は24時で閉店します。

Grocer’s inn

チャイナタウンで1番オススメの安宿です。

清潔で開放的。

DSC01271

ドミトリーは1泊15リンギ(約450円)。

屋上が広々としていて、のんびりするのにピッタリ。

DSC01567

宿の方針として、マレーシア人客はおらず、外国人旅行者用に特化しています。

DSC01572

屋上の柱には、旅行者が飲んだビールのシールを貼り付けていく文化があります。

KLセントラル駅から空港(KLIA・KLIA2)への高速電車

KLセントラル駅から、エアアジアが離着陸するKLIA2空港までは約33分。

DSC01340

35リンギ(約1,050円)。

直通です。

バトゥケーブ

KLセントラル駅から電車で約30分。

DSC01443

BATU CAVE駅で下車してすぐ。

目の前にある大きな仏像が目印。

DSC01435

山の中に作り込まれたとても大きなヒンドゥー教の寺院で、段ある階段を登ると山頂は巨大な洞穴になっており、ヒンドゥーの様々な神様が祀られている。

夜はライトアップされてとても幻想的。

DSC01451

1番奥のお寺では、祈祷を聞いているとおでこに白い粉を付けてくれて、少しだけヒンドゥー教徒になった気分が味わえます。

DSC01441

駅前のインドレストランではバナナの葉っぱに盛られた南インド料理が食べられる。

DSC01454

マラッカからの移動方法

マラッカセントラルバスターミナルから2時間。

10リンギ(約300円)。

DSC01038

チャイナタウンとブキビンタンの間にあるバスターミナルに着く。

バスターミナルから直結している。

駅名はBandar Tasik Selatan。

DSC01315

ここからAmpang Lineに乗ってPlaza Rakyat駅まで。

15分で1.7リンギ(約321円)。

DSC01283

Plaza Rakyatで降りたら目の前がチャイナタウンです。


[オーストラリア][シドニー]オーストラリアで1番甘いアイスはホーキーポーキーで決まり!

DSCN1236

たまに食べたくなりますよね、ホーキーポーキー。

シドニーのトランジットなどでちょっと時間があるときは、フィッシュマーケットに大人の時間をエンジョイしに行こう!

オーストラリアで1番おいしいアイスはホーキーポーキーで決まり!

超甘い。

DSCN1237

女子の友達であり女子の敵です。

DSCN1236

フィッシュマーケットでサクッサクの魚フライを食べながらキンキンに冷えたビールを飲もう!

魚介類がたくさん!新鮮です。

DSCN1230

油でギットギトなフライがここではおいしいです。

DSCN1231

芝生で食べれるのが嬉しい。

DSCN1229

街にはリアルポロの人がいる。警察らしい。

警察が馬に乗っていました。DSCN1238

運がよければ見れるかもしれません。