「 ジョホールバル 」List

[マレーシア][ジョホールバル]ユーラシア大陸最南端の岬がジョホールバルの近くにあるので2時間かけて行ってみたら、足場修理により閉鎖中だったよ!!

IMG_20150301_152559

ジョホールバルの近くに、タンジュンピアイTanjung Piaiというユーラシア大陸最南端の岬があります。

ユーラシア大陸の端っこ制覇を目指すバックパッカーは行くことになると思いますので、行き方をまとめておきました。

 

場所

下の地図の(6)です。

マラッカでよく見る観光地図をベースに、自作で追記してみました。

リンクをクリックすると関連する記事に飛びます。

2015年3月27日 123503 JST

2015年3月27日 123559 JST

(1)KEDAI UBAT PERNIAGAAN。永和薬行酒店。安酒屋。立ち飲みあり。

(2)映画館。暇つぶしはここでしよう。

(3)RESTORAN NILLA。リトルインディアにあるレストラン。クレープがうまい。

(4)Meldrum Hotel。ジョホールバルの安宿。ドミトリーあり。

(5)うさんくさいミッキー。。っていうかこれのモチーフってミッキー?

(6)タンジュンピアイ。ユーラシア大陸最南端。ジョホールバルに行くならとりあえずここに行こう。

 

とりあえずジョホールバルの中心地から長距離バスターミナルまで

ジョホールバルにあるコムターの向かいから無料バスに乗って、ラーキンバスターミナルまで。約15分。

このバスです。

 IMG_20150301_182737

 

長距離バスターミナルから中継地点のポンティアンまで

ラーキンバスターミナルの9番乗り場からからポンティアンまで1時間。5.4リンギ(約162円)。

IMG_20150301_120416

バスの中はエアコン効きすぎで寒いので、こうやって冷気を防いでいる人がいました。

冷気口に詰め物をすれば風が来ないので寒くありません。

降りるときは外しましょう。

IMG_20150301_164437

 

 

ポンティアンからタンジュンピアイ国定公園まで

ポンティアンからはバスが出ていないのでタクシーでNational Parkに向かいます。

往復70リンギ(約2,100円)。

タクシーの価格ボード。それほどボッタクリでもないようです。

IMG_20150301_140456

若干高いですが、これが現地では定価でした。

 

ユーラシア大陸最南端の岬、タンジュンピアイの最南端ランドマークは只今修理中・・・

タクシー運転手さんはNational Parkの駐車場で「1時間ね。」といって待っていてくれます。

National Parkの入り口です。

IMG_20150301_144102

しかし、最南端ポイントは足場修理のため閉鎖していました!

せっかく来たのに、最南端ポイントに入れない!

IMG_20150301_152535

係員さんによると、修理に数ヶ月はかかるだろうとのことです。(2015年3月時点)

なので、修理が完了するまではこの看板の外から地球の形をしたランドマーク(最南端ポイント)を、ぼんやりと眺めることになります。

IMG_20150301_152559

最南端ポイントの横に景観のいいスポットがあり、マラッカ海峡とジョホール海峡とシンガポール海峡の合流点が見れます。

 IMG_20150301_150034

海を見ながらまったりしていたら1時間を過ぎてしまいました。

タクシーの運転手さんは特に気にしていなかったようですが、おわびにマレーシア版ポカリスエットである100 plusを差し入れで買っていったら、喜んでくれました。

 

次回こそは、ユーラシア大陸最南端ポイントを制覇!

 


[マレーシア][ジョホールバル]ティオマン島からジョホールバルまでは47.9リンギ(約1,437円)。2回の乗り換え方法をまとめておきました

IMG_20150301_182737

マレーシア東海岸のリゾートアイランドであるティオマン島から、マレーシア最南端の街ジョホールバルまでの移動方法です。

特に困難な通過地点はなく、待ち時間を入れても6時間ぐらいで行けます。

 

まずはティオマン島から対岸の町メルシンまで

ティオマン島から対岸の町メルシンのフェリー乗り場まではフェリーで2時間。35リンギ(約1,050円)。

フェリーの発着時刻は日によってかなり変動します。

参考までに、2015年2月の時刻表です。

IMG_20150221_044128

 

次にメルシンからジョホールバルの長距離バスターミナルまで

メルシンのフェリー乗り場から長距離バスターミナルまでは歩いて15分。フェリー乗り場から川沿いに歩いて歩道橋を渡ったところにあります。

IMG_20150228_174833

ジョホールバルのラーキン・バスターミナル行きの時刻表はこちら。

IMG_20150221_045159

ここにもネコがたくさんいます。さすがマレーシア!

IMG_20150228_181155

ちなみにイスラム教では、犬は不浄の動物とされているのでほとんど見かけません。

メルシンの長距離バスターミナルからジョホールバルのラーキンバスターミナルまでは2時間30分。12.9リンギ(約387円)。

 

最後に長距離バスターミナルからジョホールバルの中心地まで

ラーキンバスターミナル。

バスがこんなにたくさん停まっているのを見るのは久しぶりなので、ウキウキしますね。

IMG_20150228_205231

ここからジョホールバル市街までは、JB1というルートのバスが無料で走っています。

IMG_20150228_210004

JB1はラーキンバスターミナルの端(ケンタッキーの反対側)にあるC33乗り場から乗れます。

IMG_20150228_205237

ジョホールバルの中心地、JBセントラル駅前まで20分ぐらいで行けます。

 

振り返り

合計で、乗り換え2回、47.9リンギ(約1,437円)、移動時間4時間50分。

快適でまったりした移動でした。

穏やかな田舎の島国から一気に都会に出てきた気分で新鮮です。たまにはいいですね。

 

 


[マレーシア][ジョホールバル]とりあえずこれだけはインプットしておこう。ジョホールバルに行く前に押さえておきたい4つのポイント

IMG_20150301_152559

ジョホールバルに行く前に押さえておくと便利であろう、ジョホールバルの概要を簡単にご紹介します。

 

ジョホールバルをひと言でいうと・・・

マレーシア最南端の町、ユーラシア大陸最南端の町、シンガポールとの国境の町です。

 なお、wikipediaにはざっくり以下のように説明されています。

 ジョホールバル(ラテン文字:Johor Bahruジャウィ文字جوهر بهارو)は、マレー半島最南端に位置する、マレーシアジョホール州の州都で、都市圏の規模は首都クアラルンプールに次ぐ第2位。日本語ではジョホール・バールジョホール・バルとも表記される。

 wikipedia 「ジョホールバル」より引用

 

ジョホールバルでよく見る観光地図と、おすすめスポットの場所

2015年3月27日 123503 JST

2015年3月27日 123559 JST

(1)KEDAI UBAT PERNIAGAAN。永和薬行酒店。安酒屋。立ち飲みあり。

(2)映画館。暇つぶしはここでしよう。

(3)RESTORAN NILLA。リトルインディアにあるレストラン。クレープがうまい。

(4)Meldrum Hotel。ジョホールバルの安宿。ドミトリーあり。

(5)うさんくさいミッキー。。っていうかこれのモチーフってミッキー?

(6)タンジュンピアイ。ユーラシア大陸最南端。ジョホールバルに行くならとりあえずここに行こう。

 

3分でわかるジョホールバルの街の風景

 

ジョホールバルからシンガポールが見える・・・でも混んでて行くのがめんどくさい

ジョホールバルの海岸に出ると、目の前にシンガポールの島が見えます。

写真の左側がマレーシア、右側がシンガポール、真ん中が国と国をつなぐ橋コーズウェイです。

IMG_20150302_184046

国境越えをする人々は非常に多いため、手続きも完結でスムーズ です。

ただ週末は、シンガポールに出稼ぎに行っていたマレーシア人が帰国したり、シンガポールからマレーシアに観光に来る人がとても多く、非常に混み合います。

国境超えする場合はできれば週末を避け、スケジュールには余裕を持っておきましょう。

IMG_20150302_184020

ジョホールバルの海辺でシンガポールを見つめる人たち。

魚釣りをしている人も多いです。